凪~小説・写真サイト~                    
  作品   レビュー   写真   日記   プロフィール
                     


2009年2月23日

津村 記久子「ポトスライムの舟」

芥川賞受賞作「ポトスライムの舟」を読んだ。

ポトスライムの舟ポトスライムの舟
津村 記久子

講談社 2009-02-05
売り上げランキング : 384
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

聞いていた内容からは、かなり暗いものをイメージしていたけれど、意外とすがすがしい読後感。
文章にも湿った感じや重さがなく、あっさりと読みやすい。
ただその分、どこかで読んだことがあるな、と感じさせる。

すばる文学賞受賞作の中島さんの「漢方小説」に似ている。
あれは30過ぎの独身女性の話だったが、その設定を数歳若くして、現在進行形で病んでいるという設定を、うつから復活したあと、に変更し、パワーをトーンダウンさせた感じか?
そういう意味で、私は、中島さんのほうがどちらかというと筆力があるように思える。
なんどか芥川賞の候補に挙がりながら、なかなか獲れていないんだけど......。

漢方小説 (集英社文庫 な 45-1) (集英社文庫)漢方小説 (集英社文庫 な 45-1) (集英社文庫)
中島 たい子

集英社 2008-01-18
売り上げランキング : 78828
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

やっぱ、芥川賞は「時代」と合致しているかが一番重要なのかな......。

新しいブログにて活動しています。

「働くビタミン・生きるミネラル」

自己肯定感を高め、自分の心を満たし、しあわせに生き、しあわせな人間関係を構築し、しあわせに働くためのヒント集です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nagi97.com/mt/mt-tb.cgi/14

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

 

Top ・ Works ・ Photos ・ Diary ・ Profile